子どものケア 小児はり スキンタッチ健康法

小児はり施術

ははとこ治療院での子どもの施術。
小児はり

また小児はりをアレンジした
ご自宅でできるお子さんのケア。
親子スキンタッチ健康法
のご指導をしています。

 

「子どもの鍼?痛くないの?」

「何に効果があるの?」

「自宅のケアなんて難しいのでは?」

の疑問にお答えします。

 

小児はり

「はり」刺したら子どもは泣きませんか?

小児はりは、大人の鍼と違い、
「刺さない鍼」を使用します。

このはりで撫でるように施術をします。

てい鍼

小児はり

 

どんなことに効果があるの?

夜泣き 疳の虫

「疳の虫」は小児神経症のことです。

夜泣き

眠りが浅い

イライラ

奇声

かんしゃく

食欲不振など、

病気ではないけれど生活の上で困った症状、
小さなお子さんであれば誰でも経験のある症状です。

駄々こね

子どもは成長が著しく
「発展途中」 なので

体も自律神経も安定していない状態です。

そしてすべてが新しい体験!

子どもは感受性が強く、
小さな刺激でもストレスになっています。

もちろん、その刺激が成長には必要なのですけれど。
リラックスすることで自律神経を安定させ、疳の虫症状が出にくくなります。

 

小児はりを受ける方のお悩みやご希望

体質の改善

肌の乾燥

便秘

風邪を引きやすい

鼻水が出やすい

おしっこが近い など

 

 

親子スキンタッチ健康法

小児はりをアレンジした健康法です。

  • スプーン
  • 歯ブラシ
  • ドライヤー

 

ご自宅にあるものを使用して
ケアをします。

 

そうそう。
これらの道具より大切なのが

ママ(保護者の方)の優しい手です。

 

スキンシップで子どももママも幸せ

子どもをなでなでする

抱っこする

手をつなぐ

 

子どもとのスキンシップで
お子さんが笑顔になったり、
泣き止んだり。

 

スキンシップが子どもの心に対して
良い効果を表しているのは
ご存知のことだと思います。

なでなでしている方のママは?
実はママも気持ちが落ち着いたり、
幸せな気持ちだったり、
子どもを愛しく感じたり。

 

あかちゃんこちょこちょ
スキンシップは
お子さんとママ両方向で
幸せ効果がありますね!

 

東洋医学の知恵と親子のスキンシップを組み合わせた
「親子スキンタッチ健康法」

生活の中に取り入れていただきたいです☆

 

 


お問い合わせはこちら