「母と子」のための治療院、「ははとこ治療院」にこめた想い

うさぎのおやこ

「ははとこ」って何ですか?治療院コンセプトと思い

ははとこ治療院・院長 まきた しのです。
「ははとこ」→「母と子」のための治療院、ははとこ治療院です。
子育て中のお母さんの体と心のケア、お子さんのすこやかな成長をお手伝いをしたい、そんな気持ちを込めました。

親子1

 

出張治療院はじめたのが2009年6月、「まきた治療院」という名前で開業しました。

8年目の2016年、今までを振り返り、これからを考えはじめました。
 「私は何のためにこの仕事をしているのだろう?誰のため?どんな思いで?」

まきた治療院を利用して下さる方の80%以上は小さなお子さんとそのお母さんです。
そして出会ったお子さんたちからたくさんの笑顔や泣き顔、成長に元気をもらいました。
お母さんたちのお子さん対する愛情に感動したり、一緒に喜んだり…。
親子のみなさんと関わるこの仕事にとてもやりがいを感じていました。

母と子、女性と子どもに対する鍼灸、マッサージの役割とは?

妊娠 出産の女性

気の流れを整え、冷えを解消し、女性特有の体のリズム、自律神経の安定に役立つ鍼灸。
大きく分けて4つに対応します。

  1. 妊娠に向けて、妊娠中(つわり、腰痛等)のための施術
  2. 逆子や安産のための施術
  3. 産後のお母さんのための施術
  4. お子さんの体調管理のための小児はり

 

妊娠、出産、子育て期間はホルモンバランスも大きく変わり、体が変わるのはもちろん、精神的にも不安定になりがちです。
そして体力勝負の子育て!加えて安易にお薬も飲めない。
そんなときの「困った」に対してアプローチします。

お子さんの治療は「小児はり」という刺さない鍼を使用します。
夜泣き、疳の虫、便秘や皮膚の乾燥など体質改善やすこやかな成長のお手伝いをします。

施術はすべてお子さんと一緒に受けることができます。途中に授乳タイムや抱っこタイムが入っても大丈夫。
お子さんをみてくださるおばあちゃまと親子3代で治療させていただく日もあります。とてもあたたかい「ははとこ時間」ですね!

:母と子が一緒に受けられて

:話をしながら、ウトウト寝てしまっても大丈夫

:時には鍼灸、時にはマッサージ、オーダーメイドはおまかせあれ!

:子どもにも妊娠中にも対応できる優しい施術

ははとこ治療院です。

自分のことを後回しにしてしまうお母さんへ伝えたいこと

問診

自分のことが気づいたら後回しになってしまう、それがお母さんなのかもしれません。
子どもの頃を振り返るとご自身のお母さんもそうだったのではないでしょうか?

もしかすると「自分のことは最後にすべき」と思っていますか?
私が見てきた親子のみなさん、私の実体験での「あるある」です。
↓↓↓↓↓↓

  • お子さんはお母さんの笑顔が大好き
  • おこさんはお母さんが辛そう、イライラなのが嫌
  • お母さんのイライラや不安がお子さん通じてしまい、ご機嫌が悪くなることがある
  • 産後の過ごし方は女性のその後の将来の体調に影響する
  • 時間が空いたら休憩しよう、メンテナンスしよう、と思っていても「空いた時間」はやってこない場合がほとんど

 

あえてお休み、メンテナンスの時間、リフレッシュの日をスケジュールに入れましょう。
笑顔で子育てするためにも、これから何年後、何十年後も輝く自分でいるために、
しっかりご自分を大切にしてくださいね。

お問い合わせはこちら