「女」だということ意識しましょう☆〇〇〇に注目

「女」を意識する…育児や家事、仕事でそんな暇ない!という意見に大きく頷く私です。ですが、女性は女性のリズムがありますよね。リズムを意識すると多くのことに気づくことができます。

この子の性格どうにかしたい!お子さんの個性 生かしてますか?

困ったな、と思うような子どもの性格。変えたいですか? 困ったのは性格ではなくて行動。行動は変わっていくけど性格は…その性格が変わってしまったらその子らしさがなくなってしまうような気がしませんか?

外ではけっこう頑張ってるよ 乳幼児の社会性

家で困ったちゃんのことがあるウチの子。外ではもっと困ったちゃんなんじゃ???って心配してませんか?意外と外ではしっかりしているもの。なぜなら小さくても社会性があるんですね、子どもって。

赤ちゃんには「大切」どころか「必須」なスキンシップ

「スキンシップは大切ですよ~」とよく聞きますね。
大切というよりスキンシップがないと生きていけない!
食事、水分、排泄と同じように
「スキンシップ」って必須なんですね。
スキンシップ、とれてますか??

【リフレッシュコース(初回体験施術)ご感想】「繰り返す慢性的な不調を抱えている方におススメしたいです」マッキーさん(アロマセラピスト 江戸川区在住 40代 )

ははとこ治療院 リフレッシュコース(初回体験)をお申込みいただいた、
江戸川区マッキーさんのご感想を紹介させていただきます。

産前産後 弱音を吐くことは大事!「辛い」を気づくマタニティブルー防止策

「頑張らない子育て」とかいうけれど頑張らなかったら何もできない、はじまらない。そう 子育ては大変なのだから「大変です!」といった方が「でも楽しいし、やりがいある☆」と言えるのかもしれませんね

子どものあふれるパワーに負けそう…元気を押さえるのではなく コレを防ごう

「子どもは元気が一番」っていうけれど、はじゃぎすぎて走り回ったり、 夜に寝なかったり。また別の日は大泣きして予定変更。どうしても子どもは「〇〇すぎる」ってことが多いですね。好奇心やあふれる気持ちは抑えられないけれど ママにできるこがあります☆

子どものイヤイヤに対してイライラ、きつく叱ってしまい自己嫌悪という方

2歳イヤイヤ期。かわいいわが子ですが、「あれもイヤ、これもイヤ」で言うこともきかない。「ちょっとそれ、わざと私を怒らせようとしてるの??」と思うくらいママの怒りスイッチを押すかわいい天使(悪魔?)に対応する技です。

親子教室 親子イベント~「こんなはずじゃなかった!」イライラしないコツとは

楽しみにしていた親子教室 、親子イベント。期待とは裏腹に子どもは参加しない、他のお友達と喧嘩した、泣いて終わった…なかなか思い通りにはいきませんね。どうしたらイライラしないでいられるのでしょうか?

自分を後回しにしない!ママ向けセルフケア「自分でお灸」〜腰が痛い、疲れがとれない、など辛くなる前に〜

忙しいママ。自分は後回しになっていませんか?子どもの体調不良は迅速に対応。自分の不調は見ないふり。そんなママにこそおすすめなのがセルフケアです。

1 2 3 4 5 6 12