Category -  夜泣き 疳の虫

メリット、効果大☆ママが子どもをケアすること

子どものケア、していますか?抱っこやなでなで、保湿剤をぬること…すべてケアですね。ママがお子さんをケアすることは子どもにとってもママにとってもメリット大です。おすすめのケア方法もご紹介します。

外ではけっこう頑張ってるよ 乳幼児の社会性

家で困ったちゃんのことがあるウチの子。外ではもっと困ったちゃんなんじゃ???って心配してませんか?意外と外ではしっかりしているもの。なぜなら小さくても社会性があるんですね、子どもって。

子ども元気すぎる…はしゃぐ、夜泣き、かんしゃく…どうする?

「子どもは元気が一番」っていうけれど、はじゃぎすぎて走り回ったり、 夜に寝なかったり。また別の日は大泣きして予定変更。どうしても子どもは「〇〇すぎる」ってことが多いですね。好奇心やあふれる気持ちは抑えられないけれど ママにできるこがあります☆

よく泣く我が子に悩んでいるママへ「 安心してください」愛情たっぷりな証拠です

赤ちゃん、なんで泣くの? おむつ おっぱい さみしい 眠い いろんな理由がありますね。 一つ言える確実なこと。 それは「ママ」がいるから。 ママが「困った」を解決してくれると知っているから。 ママが自分の気持ちをわかって …

お世話やお着替え イヤイヤはどうして? 敏感な我が子が感じていること

おむつ替え、お着換え、顔をふく…毎日のお子さんのお世話。ただでさえ忙しいのに嫌がられたらそれまた大変ですよね!なんでイヤイヤなのかしら?こっちも嫌になっちゃう!その子それぞれの「理由」があります。

睡眠時間がとれない!明け方グズグズの赤ちゃんにイライラ!睡眠の質に着目しよう

睡眠不足。子どもが小さいママに共通のお悩みですよね。 寝かしつけでなかなか寝ない。 夜中に起きる。 明け方に起きる。 赤ちゃんのいろんな睡眠パターンで 睡眠不足になりますよね。 睡眠時間が足りないなら量より質。 ゴールデ …

寝ぐずり 寝付かないを防止 夜はフェードアウト

眠くなれば眠るもの。当たり前のように思いますが、赤ちゃんのうちは眠くなっても「眠い、寝たい、おやすみ!」という認識にはならなんですね。
どうして寝ぐずりするの?スムーズに寝られるヒントを書いてみました。