期間限定なこもり生活を楽しく過ごそう!

二階建て一軒家

赤ちゃんが生まれてから3ケ月くらいまでは、
なかなか外に出ることはないですよね。

「あー、外界から隔離された…」という気分になっていますか?

でも大丈夫です。
外の世界はすこーしずつ「早く出てて来い~」と
ママと赤ちゃんに呼びかけます。

あっという間にお出かけの予定、
親子サークル
お友達と遊びに行く
習い事や幼稚園

お出かけの予定で忙しくなります。

外に行かないからこその時間

外に出られない。
そうとなったら家の中でのんびりを楽しみましょう。

他の赤ちゃんと比べることなく、
目の前の我が子の成長を純粋に喜ぶことができます。

二階建て一軒家

初めての笑顔、
寝がえり
寝てる、起きるのスケジュールができてきた
などなど。

 

まだ、動いて大変!
という時期ではないので、
寝ている時、ご機嫌がいいときにママもちょっと休憩しながら、
ゆっくり過ごせるといいですよね。

 

まだ一緒に遊べる時期ではないので、
童謡、わらべ歌を自然にたくさん聴いて歌って覚えました。

先日テレビで「金魚の昼寝」が流れてきて
「なんか聴いたことある」と小学校6年生の息子が言っていました。
小さいころに流して、歌っていた童謡です。
覚えているんですね。

 

ちょっとうれしく懐かしい。
ほっこりした気持ちになりました。

金魚

抱っこ、お世話、授乳…
力を注いでもあまり反応のない時期だったりしますよね。
でも赤ちゃんはわかっていますし、
ママのあたたかさがこれから生きる上での力になるんですよ。

 

こもっていられる期間はあっという間

「今だけだよ~子どもとの時間は」
と、子育てが済んだ先輩ママはよく言います。

でも渦中のママは
「子どもどっぷりの時間、いつまで続くの~」と
思うんですよね。

 

外に出るとママ友お付き合いだったり、
幼稚園だったり、
それは楽しいことも多いですが、
我が子のみに意識を向けられる状況や時間は
少なくなります。

幼稚園入園式

規則正しい生活が基本ですけれど、
「昨日、全然寝なかったから今日は遅起き!」
の日があってもこもり生活の間は許される。

 

赤ちゃんとママのペースが中心のこもり生活。
たくさん触れ合って、
たくさん写真や動画もとって、
ゆったりと過ごして下さいね。

 

もちろん、たまに誰かにお子さんを見ていただいたりして、
一人の時間を確保することもたまには必要ですよ。

お問い合わせはこちら