【鍼治療ご感想「心も体もスッキリ。月一回の治療が待ち遠しい感じです」こばさん (千葉県市川市在住 30代 主婦)

お客様の声

市川市のこばさんから鍼灸治療のご感想をいただきました
お客様の声

 

ご予約していただいたきっかけをおしえて下さい

20歳を過ぎた頃からアトピー性皮膚炎にかかり、産後は特にひどぐなったため、赤ちゃんがいても治療していただけるところをさがしていました。

施術を受けていかがでしたか?

まきたさんと出会って8年になります。アトピーで色々なことを試してきたので、
今回は自分に合えばいいなと願いながら、お願いしました。

説明も丁寧にしていただき、施術自体もその日の体調に合わせていただき、
子どもが横にいる状態で、体調のことはもちろん、
子育ての悩みや相談や日常の他愛もない世間話をしたりと
リラックスしながらもストレス解消もできて
心も体もスッキリ。
月1回の治療が待ち遠しくなるような感じです。

少し体が辛くなる時も、次回の治療までは頑張って乗り切ろう!と日々の糧にもなります。
語りつくせないほどのメリットをいただいています。

 

ははとこ治療院 どんな方におすすめでしょうか?

お子さんがいらっしゃる。通院が難しい方
男性の鍼灸師さんに抵抗がある方
お子さんもアレルギーなどで心配のある方

PC 女性

 

 

 

こばさん、ありがとうございました。
こちらのアンケート、お渡しした用紙をもとにパソコンで作っていただきました。
「何度も消しては書いていたらきたなくなっちゃって」とのこと。
アンケートってちょっと面倒だとは思うんです。
いろいろ考えていただいて、また読みやすいように打ち直していただく。
子育てもお仕事も忙しい毎日の中で。
とてもありがたいです。

「多くの人を笑顔にしたい 元気が出るお手伝いをしたい」
そう思っている私ですが、
出会った皆さんのおかげで成長し、勇気づけられています。
感謝ですね。

出産、子育て中に落ち着いていたあの症状が出るのはなぜ?

こばんさんが当時お悩みだったのがアトピーの症状でした。
産後、症状が強くなり、鍼灸で良くなった例を知り市川市で出張で来てくれる鍼灸師を探して当院にご連絡いただきました。

産後
「子どもの頃の喘息が出た」
「肌が敏感になった、そういえば昔は肌が弱かった」
「花粉症が前よりひどくなった」
「久しぶりに便秘がちになった」
そういったお悩みを訴える方が多いです。

溜息 女性

女性は妊娠、出産を経てホルモンの変化が大きく、
体も心も不安定になります。
そうなると不調があっても一日寝たら回復していた症状が、
不調>回復
回復が追いつかなくなるとより症状が悪化してしまいます。

寝ることで体を元にもどす、修復する「成長ホルモン」が出るのですが。
産後はだいたいの方が睡眠不足になりますよね。

慣れない子育てに精神的にも体力的にもストレスが強くなると
体調に影響します。

いままで安定していた症状が悪化するのにはそれらの原因があげられます。

少しずつの変化 それは自分の体が元に戻そうという大きな力

薬には即効性がありますよね。
例えば頭痛で頭がガンガン、吐き気もしていた。
状態にもよりますが、薬を飲んだら20分くらいでうそみたいに楽になったりします。
ひどい湿疹、ステロイドの入った軟膏で良くなったりします。

緊急な状態の時、私たちは薬を使用することで助けられます。

鍼灸は?時間がかかるけれど、自分の力で治す力の手助けができます。
組織を治す、体のなかの問題になっている菌を退治する…
それは自分の体でおこなわなければいけません。
それには熱が出たり、汗を出したり、肌のターンオーバーを正常におこなったり。
そういった過程があるのでちょっと時間がかかります。
その過程を観察しながらご自分の体と向き合って下さいね。

こばさんの施術記録を見ると
1週間後「肌が少ししっとりしてきたかな?」
2週間後「一旦症状が強く出たけれどなんとか」
3週間後「肌の調子良い日が多い」
と一進一退ではあるものの少しずついい状態の日が多くなっていきます。

印象的だったのは
「久しぶりにおふろの湯船に入れました」ということ。
少し前まで湯船の熱さが刺激になり痛くて入れなかったそうです。

2か月後…「妊娠しました!ちょっとムカムカしはじめています」
施術記録の私の字もうれしそうです。
ここからつわりのアプローチをしつつ、お腹の赤ちゃんに負担のかからない施術を心がけました。

出産後に何か症状が出る、
「しかたがない」とあきらめず、ご自身の自然治癒力を信じて、ケアや休息をとって下さいね。

お問い合わせはこちら