プライマリーウォーキング®セミナーご感想「正しい位置に重心をかけると体に変な力が入らないことがわかりました」Muguetさん (千葉県市川市在住 40代 会社員)

muguetさんセミナー感想

先日 市川市でプライマリーウォーキング®セミナーを開催しました。
参加者は女性起業家さん、会社員、起業準備中の輝く女性の皆さん。

市内在住のMuguetさんにご感想をいただいたのでご紹介いたします。‏

ご参加いただく前に姿勢や歩き方で知りたいこと、困っていることはありましたか?

猫背が気になっていた

立ち仕事なので負担の少ない姿勢が知りたかった

外反母趾

セミナーを受けていかがでしたか?

体の重心が大切なこと

正しい位置に重心をかけると体に変な力が入らないことがわかりました。

 

 

今回のセミナーはどんな方におすすめでしょうか?

女性ホルモンが減少してくる40代あたりから50代くらいの方

 

 

セミナー風景

 

 

Muguetさんありがとうございます。
Muguetさんは作品作りをするアーティストです。
ですので、作品を作る時に
どちらかの足に力をいれたりすることで
バランスが崩れやすいともおっしゃっていました。

 

お仕事によって、
体の使い方の特徴があると思います。
パフォーマンスが上がる姿勢が一番だと思いますが、
もし重心を正しい位置にして作業をした時に
負担がかからなければ
疲労感やトラブルを避けられるかもしれませんね。

 

外反母趾は細い靴を履くから?

影響が全くないとは言えませんが、
必ずしも細い靴で圧迫されるだけが原因ではないようです。

体の重心が正しくないと、
足の裏のアーチを作る筋肉、靭帯がゆるんでしまい、
親指が小指の方向に寄ってしまうということも
原因の一つです。

仕事や子育てで
長く力をいれる体勢では、
姿勢のバランスの崩れが
大きな負担になってしまいがちです。

人は一生懸命の時には
姿勢や疲れを意識しにくいので、
時々休みをいれながら
「姿勢はどう?どこか辛いところはない?」
と確認してみるといいですよ。

 

 

正しい姿勢に筋トレ必須ではありません

アンチ筋肉!ではありません。
もちろん鍛え上げられた筋肉は美しいですよね。
筋肉+美しい姿勢は最強だと思いますよ。

ですが、正しい姿勢はどこか特定の筋肉に力を入れるのではありません。
最低限の起立を保持する筋緊張で充分なんです。
逆に筋緊張が入りすぎると疲れてしまって、
血行も悪くなります。

必要なのは正しい知識と意識。
あ、韻をふんでますね(笑)

ははとこ治療院の「超脱力コース」では
継続的な施術と姿勢、歩き方 プライマリーウォーキング®の指導も
コース内に含まれています。

抱っこの腰痛防止にもなりますよ。


お問い合わせはこちら