「自分らしくていいね!」を今年は特に伝えていきたいです

ジャンプする子

2018年あけましておめでとうございます。

目標だとか、こんな年にしたいとか、

今年の意気込みはどんな感じでしょうか?

私は「自分らしくっていいね」
と思って過ごしたい、
そしてそれを多くの
ママやお子さんに伝えていきたいと思っています。

子育てで悩みがち「これでいいの?」

2009年に出張治療院を開業したときに

「体とこころの両方が元気になるようにサポートしたい」
そう思っていました。

抱っこで腰痛、腱鞘炎。

お子さんの夜泣きや便秘。

子育てママのお悩みはそれぞれですね。

施術やお話をすることで解決したり、
「まぁ、大丈夫かな」って思えたらいいなと。

 

でも具体的に解決できるお悩みとは別に
ちょっと深い心のお悩みを持った方も多いんです。

「私なんて母親としてダメなんです」

「うちの子は他の子と違って◯◯ができないんです」

「母親たるものこうあるべき」だったり

「何歳の子どもはこれくらいの発達でこんなイメージ」

というところから外れることで
悩むママたちが多いことを実感します。

 

私から見ると
すごくお子さん思いで素敵なママ。
お子さんもかわいく魅力的です。

「こうあるべき」「これが普通」って何だろう?

子育ての情報はたくさん手に入るご時世。

 

しつけや子どもに対する対応についても
真逆な情報もあったりして迷いますよね。

 

たぶん、何が正しい、
間違っているとということではないんでしょうね。

きっと自分に合った子育てだったり、
自分たち親子が幸せに感じる過ごし方ってあると思うんです。

情報過多

人に聞くこともいいけど、
まずは自分に聞いてみる。

そのうえで情報を判断したり、参考にしたりすると、
情報に振り回されることなく、
上手に利用できるようになりますよね。

育児のカリスマ?よりも
自分が一番素敵な子育てを知ってると思うんです。

大丈夫!

まずは自分に自信をもって。

まずは自分を愛してね!

自分に自信を持てない。
そんな時は自分への愛情不足かもしれません!

 

自分がうれしいな、楽しいなということを
してあげて下さい。

 

私はそんなときはまず寝る時間を確保するかな。

美味しいものを食べたり、
友人や家族に話を聞いてもらったり、

息子が寝てる横に言って営気を吸い取ります(笑)
そろそろそんなこと気づかれたら怒られちゃうお年頃ですけど。

ハートの手の形

 

自分を愛して自信がもてると
自分と会話ができます。

「あー、別に人と違っても大丈夫、
いや、違うからこそ楽しいかも」

自分らしく生きること、子育てすること。

2018、皆さんが幸せいっぱに過ごせますように。

 

 


お問い合わせはこちら