子育て支援をしたい鍼灸師が集まりました~東京スキンタッチ会 指導者講習会~

子育て支援 東京スキンタッチ会

6月30日 日曜日、2019年春の東京スキンタッチ会指導者講習会が開催されました。

 

15年目の今年、27回目の開催です
たくさんのご参加ありがとうございます!

子育て支援をしたい!

ママができる子どもケアを学びたい

小児はりを多くの人に知ってもらいたい!

そんな思いを持った鍼灸師のみなさんが参加されました。
中にはお子さんと一緒に参加をして下さった方もいて、
会場もほっこり、あたたかい雰囲気の中、
みなさんしっかり学ばれていました。

スキンタッチって何?

スキンタッチ健康法とは

  • 小児はりをアレンジ
  • 経絡(ツボに沿って)の流れにアプローチ
  • スプーンや歯ブラシなど自宅にあるもの
  • 大切なのはママの手、そして優しい気持ち
  • 自律神経が安定してリラックス効果

東洋医学の知恵をつめこみながら
簡単、短時間!

忙しいママにおススメの健康法です。

スキンタッチ1か月チャレンジ

スキンタッチ教室の後半は、
実際にお子さんにスキンタッチをしてもらいます。

初日は
「あれ?なんか寝つきがいいかも!」と
ちょっとした変化を感じていただける方も多いんですね。

ああ、なんか夜泣きも楽かもしれない、と
1週間続けてみる。

…だいたいそこでやめてしまう方、多いですね。
わかります、ちょっと楽になるともう、いいかって思っちゃう。

そうすると、また夜泣きだったりイライラだったりが
しばらくすると出てくる。

その頃には「スキンタッチ」のことを忘れてしまっている。

または、「できれば毎日やって下さいね」と言われたような気がする。
続けていなかったので今更やってもねー。
という気持ちにになる方もいらっしゃいます。

途中お休みをした日があってもいいんです。
とりあえず1か月やってみて下さい。

続けると何が変わる?

続けてみて1か月前と比べてみると何かしら変化があります。

  • 夜泣きが減った
  • 一人遊びが上手になった
  • 泣きだしたら止まらなかったのに泣き止む
  • お肌のトラブルが減った
  • うんちの回数が増えた
  • 風邪を引きにくくなった

などなど、うれしいご報告がいくつかあります。

また、続けることによって、お子さんが

「ママ、スプーンのやつやって!」とスプーンを持ってくるとも(笑)

続けてみるとお子さんもママも笑顔が増えるのは確実です。

スキンタッチや小児はりのこと、
お気軽にご相談下さいね。

お問い合わせフォーム

お問い合わせはこちら