「いつまで大変なんだろう?夜泣き イヤイヤ ママの不調」を楽にしませんか?

悩み 犬

もう少ししたら楽になりますか?

「もう、全然寝てくれなくて、1歳になったら楽になりますか?」
「私がちょっと家事で離れると泣くんです、いつまでべったりなんだろう?」
「抱っこで膝が痛いんです、しょうがないですよね歩くまでは」
「イヤイヤ期 いつまで続くんでしょうね。私の方がイヤイヤです」

 

駄々こね

 

子育て、いつになったら楽になるんだろう?
夏休みに入ったこの時期
「大きくなったから楽になるとは限りませんねー(笑)」と
ついつい答えてしまう私。

でも大丈夫。
成長ごとにお悩みや大変さの種類は変わってきますが、
対策や工夫で乗り切れます。
その時々のお子さんのかわいらしさを楽しみましょう。

 

辛いことに我慢をしなければいけないの?

我慢しなくてはいけないことも必然的にあるかもしれませんね。
母乳だったら自分の好みだけでなく、
食事内容を考えなくてはいけないし、
子どもを置いてしょっちゅう出かけるわけにはいかない。

 

悩み 犬

 

皆さんどうも我慢しすぎる傾向があります。

「母乳出ない 」には母乳マッサージの専門家がいます。
「たまには外食したい!」親子連れにやさしいレストランもあります。
「眠い!」家事は後回し、子どもが寝たら一緒に寝ましょう。
「美容院行きたい!」遠慮せずパパにお子さんを預けて行きましょう。
ベビーシッターや子育てサポートを利用してもいいですよね。
「腰が痛い」ケアしましょう。

 

「辛いばっかり」だと後悔するかも

 

子育てはもちろん大変なんだけれど、
あまりにも辛いが強いと
後々、子育てライフにも影響が出てきます。

「大変で頑張ってたけど、これもいい思い出」になるには、
大変という中に

「ホッとした」
「良かった」
「うれしかった」
「こどもがかわいい!」
「感動☆」

そんな体験を多く取り入れて下さい。

「この不調は出産後からだ」
「子どもが生まれてから何一つ自分の好きな事してない」
「小さいころからうちの子は育てにくい」
そんな思いを持ってしまったら、
なんだかさみしいですよね。

夜泣きにも対策があります。
肩の痛み、腰痛にもケアの方法があります。

相談

ママは「辛い!」といってもいいんですよ。
「なんとかして~!」と
声をあげれば助けてくれる人もいるし、
大変をちょっと楽にする方法もみつかりますよ。

我慢しない、我慢しすぎないで下さいね。

 

 

お問い合わせはこちら