Category -  脱力子育て

「母としてきちんとしなきゃ」がつまらん育児になっている可能性

子育ては大変?楽しい?「大変だけど楽しい」のでしょうね、きっと。でも「大変」だけだと辛いですね。どうしても頑張らなきゃいけない子育てですが、もしかして頑張りすぎていませんか? ママにべったりの時期はそう長くはありません。

子どもの発達が気になる 精神年齢が幼いと…数か月、1年の差に悩む

精神年齢が低い。そう聞くとどう思います?子どもの成長が心配?大人だったらどうでしょう?「え?若いってことかな」なんてうれしい勘違いをするかもしれませんね。そう、子どものことだと心配になってしまいますよね。でも結局大人になっても精神年齢、性格、できることできないことは様々。

妊娠出産は命がけの仕事 「産後の肥立ち」

妊娠や出産は自然のこと。女性は出産の痛みに耐えられるけど、男性だったら耐えられない、なんて話も聞きます。母は強し!ですが妊娠出産って大仕事なのには変わりないですよね。出産後体質が変わっちゃったなんてお話もききます。

「だったらいいのに病」になっていませんか?理想の子育てと現実の我が子のギャップ

「もっと◯◯な子だったらいいのに…」なんて思ってしまうことありますか?ないこともない??
「いやいや、我が子がやっぱり最高」と思いなおせれば大丈夫。いつもいつも「もっと◯◯だったら…」と思ってしまうとしたら、ママの心の中に理由があるかもしれません。

こっそり言いますが「我が子をかわいいと思えない時がある」

「こどもがかわいく思えない」っていうときがある。実は多くのママが感じたことがあります。
世の中にはびこる?女性だったら誰でも母性本能あるでしょ、というイメージのおかげで、
罪悪感を感じでしまうママたちに向けて書いています。